「あぁ、いいわそれ」的な...
自己満足万歳!シュールギャグからシニカルギャグまで、ネットで話題の『ゆるい世界』へようこそ。Tシャツもありますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
'06版 RagRug new アニモー
20060328172729.jpg


『'06版 RagRug new アニモー !!』誕生 !!

新しいアニモーシリーズを勝手に発表!うひょうっ!!
(いやっほぅ!・いぇいっ!でも可)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
アイコン
イラストもGOO!なのですがこういうアイコン化のセンスもいいですよね。
ハッキリ言って保育園幼稚園の壁絵にできそうなクォリティだなこりゃ。
そのままTシャツにしてもコレ、表でも裏でもいいなぁ…。
2006/03/29(水) 14:27:37 | URL | 偏遊人 #-[ 編集]
偏遊人さんへ
ありがとうございます。
しかし、自分界隈では『アニモーの形はいいけど目が....。」という意見があるらしいんですよぅ....。でも自分ではヒットだったんですがね。自分を信じますわ(笑)
2006/03/30(木) 14:33:15 | URL | シロクマン #Ix/cfzQw[ 編集]
目?
でもこの目、「藤城清治の影絵」ちょっと似てる。
実際藤城清治先生の影絵の世界は昭和ノスタルジーと
ある種の幻想的妖しさと美しさも含んでてとても好きです。
2006/03/30(木) 15:34:03 | URL | 偏遊人 #-[ 編集]
偏遊人さんへ
藤城清治さんは自分も大好きです。
「幻想的妖しさと美しさ」
自分がガキのころ絵本や教育テレビなどでよく見ていましたが、少し怖いと思いながらも引き込まれていったのを記憶しています。
北海道の東の町に『木のおもちゃ・ワールド館 ちゃちゃワールド』という木のおもちゃミュージアムがあって、そこの中で藤城清治さんの影絵を多数展示しているんですが。あらためて『黒が主体のファンタジー(笑)』を堪能できました。
少なからず、今回のイラストは藤城清治さんの影響はあるんでしょうねー。
2006/03/30(木) 15:48:31 | URL | シロクマン #Ix/cfzQw[ 編集]
GOO!
うん、いい感性といいセンス!そんなトコがとっても素敵!
2006/03/30(木) 18:05:35 | URL | 偏遊人 #-[ 編集]
偏遊人さんへ
ひゃあー
もったいないおことば....。

ありがとうございました!
2006/03/30(木) 18:44:48 | URL | シロクマン #Ix/cfzQw[ 編集]
目が
好きです。

最初にこれ見て、形の丸さと魅惑的な目の組み合わせがいいなぁって思いました。

まあるい可愛らしい目との組み合わせも想像できますが、私はこれが好き。

ということで、いぇいっ!
2006/03/30(木) 19:17:14 | URL | Arukas #-[ 編集]
Arukasさんへ
わぁお!(笑)
ありがとうございます。

前出の偏遊人さんとの間でもあったんですが
なつかしさを少し出したくってこんな感じに
なりました。

『良い』と言ってくれるとうれしいです、もう少しブログを続けようと思う事ができますね。
2006/03/31(金) 14:25:32 | URL | シロクマン #Ix/cfzQw[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://shirokuman.blog8.fc2.com/tb.php/209-f8e71166
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。