FC2ブログ
「あぁ、いいわそれ」的な...
自己満足万歳!シュールギャグからシニカルギャグまで、ネットで話題の『ゆるい世界』へようこそ。Tシャツもありますよ!
「しろくま印」新製品 第3弾「Shirokuma Menthol」
20050509222131.jpg



夫 「おい、タバコ買ってこいよ。(ケツを掻く)」

妻 「えぇ?今買い物から帰ったばっかりよ?なんで先に言わな
   いのよ!」

夫 「さっきまではあったんだよ、つべこべ言ってないでさっさ
   と買ってこいよ。ゲフッ(ゲップ)」

妻 「これから山田さんのお宅の『第4町内会杯争奪麻雀大会』
   に参加するのよ?あんた知ってるじゃない。」

夫 「麻雀大会名目でおまえが山田の旦那目当てだってことが、
   近所でもっぱらの噂になってんぞ、いいから行ってこい
   よ。」ぷぅ?(おなら)

妻 「な!何を言い出すのよこの甲斐性なしが!!偉そうなこと
   を言うのは、この公営住宅を出てからにしなさいよっ!分
   かったわよ買ってくるわよ、なんのタバコを買ってくりゃ
   いいのよ!」

夫 「シロメンだよ(鼻ほじる)」

妻 「はんっ!態度のでかさと給料袋の厚さが見事に反比例して
   るくせに、タバコを買うお金があるくらいならタマゴをLL
   で買いたいわよ。ブツブツ....」

夫 「....」ブッ(おなら)

ナレーション 「冷えきった夫婦の架け橋に、スーッとする北極
        の爽快さを。そんな二人にシロクマライト・メ
        ンソール」


スポンサーサイト



ブン!ブン!のりもの大好き『ON ANY (MON)DAY]
20050429223452.jpg



シロクマンです。オレはアメリカが好きだ、アメリカの政治や人間性ではなく、文化が好きだ。中でも「アメリカンカジュアル」いわゆる「アメカジ」な洋服や靴、特にプロダクト関連(製品、製品広告)などのプロダクトデザイン全般がかなり気になる。
今回はプロダクトデザインの話じゃなくて、『のりもの』について。貼ってあるイラストは、アメリカの映画監督ブルース・ブラウンが撮影したバイクの記録映画『ON ANY SUNDAY』のパクリです。その名も『ON ANY MONDAY』その中でスティーブマックイーンが軽快に乗りこなしている、ホンダ・エルシノアのイラストです。この映画は、オレの親友が薦めてくれて、一気にハマった映画で、とにかくかっちょよく1970年前後の作品だがとっても新鮮だった。アメリカ人は、バイク(車も)にかける時間や、情熱がやはり一般的な日本人とは違うなというか、根本的に土壌の違いを実感する映画ですな。成長の過程でそういう場面にふれあう時間と場所があってできることなんだろうなーなんて思う。でも、そんなオレは北海道に住んでいるし、まだ実現できている方だと思う。水平線、地平線の中でバイク(CRM)や車(MINI)に好きなだけ乗る事ができているから幸せだよなー。
ブンブン!! のりもの大好き『MOTOR CYCLE』
20050426234653.jpg


バイクの免許を取得してから今のバイクで4代目になる。初めはカフェスタイルの「HONDA GB250 CLUBMAN」でなかなかこれが早かった!次にトラッカーに憧れ、ちょうどそのときのブームに乗っかり「SUZUKI GRASSTRACKER」を購入。しかし翌年、車輪にロックしてガレージに入れて置いたにも関わらず盗難に遭う。ちょっとずつゼッケンを付けたり車高を落としたりとカスタムしてきたのに...卑劣だ!3代目はそれを見かねた友人が、破格で譲ってくれた初期型の「YAMAHA SERROW」これは最高に乗り易かった。パンチは無いがネバリがある、遠乗りなんかにはやっぱりもってこいのマシンだった。それで今乗っている4代目は「HONDA CRM250 AR」2スト廃止直前のマシンで、今ではなかなか値落ちせず希少価値が付いている。これも違う友人から買い取ったモノで、走行距離が約900キロでほとんど新車状態。中古市場でこれだけのタマを買おうとすれば少なくとも50万円は下らないであろうこのモンスターを、なんとなんと20万円で売ってくれた!このマッシーンだけは絶対に手放せない!盗ませない!やっぱりあの2サイクルオイルのあま?い匂いはいいよねぇ?。燃費は超悪いけどね、おほほ。イラストは「CRM」じゃなく「CR」です。