「あぁ、いいわそれ」的な...
自己満足万歳!シュールギャグからシニカルギャグまで、ネットで話題の『ゆるい世界』へようこそ。Tシャツもありますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
集まれ!!3年C組!! 『委員長:川野君』
20050531205959.jpg


「先生!その場合『一夜のアバンチュールを楽しんだ静香は、南国のマッタリとした雰囲気に飲まれた』という事を前提に、康夫との突然の再会を考察すれば良いという事ですか?」

「でもちょっと待って下さい?静香は七つ道具を使わずにどうやってアフリカ系ナイトクラブの中に潜入できたのですか?いまいち静香の心理状態が掴めません....あぜあのとき、村上教授の誘いを断ってまでプードル等、いろんな形になる『長細い風船』にこだわったのか....。」
スポンサーサイト
nicoの独壇場(01)
20050524215319.jpg


初めまして、あたしnico。好きなモノは、空想科学物の小説。
あっ、日通さんが来たみたいだからまた後でね。
不仲戦隊 ウザインジャア 第7話『二軍昇格試験』
基本給は少ないけれど、仲の悪さは誰にも負けない。完全歩合制ヒーロー!今日も戦う不仲戦隊!

3軍ー491号 「やったぁーっ!!あったぞっ、オレの番号が
         あったぞっ!」

3軍ー304号 「ちぇー、オレはまた落ちちゃったよぅ。」

3軍ー491号 「よしっ、4年間頑張った甲斐があったぞ。明
         日から晴れて2軍に昇格だ!」

3軍ー304号 「あ?あ、オレ面談は良かったけど、実技で失
         敗したからなぁ....。」

3軍ー491号 「何に失敗したの?」

3軍ー304号 「悪漢が少女を人質にした時の対応だよ..。そ
         の時は『かまわず必殺技を出す』じゃなくて
        『悪漢の故郷を匂わせたやさしい対話』なんだ
         よなぁ....。」

3軍ー491号 「いきなり必殺技出しちゃったの?そりゃ落ち
         るって。」

3軍ー304号 「....使ってみたくってね。今度の試験は半年
         後かぁ、また3軍必修科目の『ヒーロー基礎
         概論』の受け直しだな..。あの講師、昔名の
         知れたヒーローだったらしいけど、なんか古
         くさいんだよなー。自慢話しばっかりだ    
         し。」

3軍ー491号 「キカイダーだった人だろ?いつもギター持っ
         てさ。確かにあの講義は苦痛だよね....。そ
         れにしても良かった、待遇もグンと上がる
         ぞっ。アズキか、まぁいい色だよなぁ。えっ
         と番号が....すげえっ『6』だ!2軍内で1
         番じゃん!ママにメールしなきゃ、それじゃ
         オレは学務科に行って手続きしてくるね。せ
         いぜいガンバってよ、ヒーローの底辺でさ、
         プププッ..。じゃーねー。」

(タタタタタタ)

3軍ー304号 「チッ、マザコンヒーローが....。見てろよ、
         次は必ずおまえよりも上になってやるから
         な。ふぅ、チクショウ、『投稿写真』でも
         買って帰るか....。」


20050529221053.jpg


普通の家庭”成田家”の日常 第4話『叔父の挙動』
オカン  「お義兄さん、わたし明日早番だからもう寝ますけ
      ど、ゆっくりしてって下さいね。」
叔父   「あぁ、そりゃそりゃ早く寝んといかん。かまわない
      よ、おやすみ....。」
長女   「あ、おじさんいらっしゃい。おふろに入ってて分か
      らなかった、こんなカッコウでごめんなさいね。も
      ?っまた父さんと二人で呑んでたの?呑み過ぎない
      でネッ。」
叔父   「....あ、あぁ。」

グビグビッ

叔父   「それにしても..長女きれいになったなぁ、あのハナ
      タレがあんなになって..なぁ。む?っ変な気持ちに
      なってきたぞ、こいつ(成田家の親父)も寝ちまっ
      て、独りで呑んでもなんだし....。オレも一人身に
      なって久しいしな....。こりゃー、いっちょ間違え
      たフリして抱きついちまおうかな。ん?そうなると
      誰と間違えたのかって話になるよな..。んなモン誰
      だってかまやしねぇ、酔ってる事がオレ流の理由
      だ!シナリオはこうだ、ベロベロに酔ったフリして
      フラッフラで背後から抱きつきがてら転倒、そして
      ハプニングを装い巻いているバスタオルがスロー
      モーションでハラリッ....。そのとき長女は
     『キャッ』オレは『ウヒョッ』完璧。」

長女   「ぶぉぉぉぉっ(ドライヤー)」

叔父   「....さて、それじゃ行きますか。それ、どっこい
      しょ........。」
     
20050524215231.jpg

「しろくま印」新製品 第6弾『姑操作リモコン』
20050528212515.jpg


「製品解説」

「味が濃い、殺されるのかね?」「私が嫁に来たときは....」無駄な化粧してどこに行くのやら」
まだあなたは姑と『嫁姑バトル』を繰り広げているのですか?口うるさい姑は目の上のタンコブ、できることなら『石膏で固めて屋上から突き落としたい!』こう思っている方も多い事でしょう。そんな悩める若奥様に朗報です!出ましたよ『姑操作リモコン』いわれの無い小言や嫌味をことごとく解消!もうあなたの思いのままです。

「取り扱い説明書」

1、電源       電源を入切します。
2、スリープタイマー 任意の時間が経過すると、スリープ状態
           になります。
3、洗浄       強制的に入浴させます。
4、転ぶ       気に食わない事をヌカしたらこれを押し
           て転ばせましょう。
           (柔らかい所センサーで大ケガを防ぎ、
           治療費や入院費の心配はありません。)
5、マゴのめんどう  目に入れても痛くないマゴのめんどうを 
           献身的に行います。あなたは、友達連中
           とカラオケ行き放題です。
6、口にチャック   姑が小言を言いそうな不穏な動きを察 
           知したらすかさず押して下さい。有無を
           言わせません。
7、おつかい     健康的になってしまいますが、邪魔な時
           は家から一時追い出しましょう。
8、舌調節      どんな味にうるさい姑もあなたの味に馴
           染みます。
9、ホメ言葉     あなたを褒めまくり、有頂天にさせてく
           れます。さらに優越感に浸れます。
10、最終手段ボタン 分かりますね?そう、最後の最後に押す
           ボタンです。
           (注)使用時は旦那様に相談し、了承を
           得て下さい。あとは全てがヤミの中で
           す。
「しろくま印」新製品第5弾『亭主操作リモコン』
20050527203951.jpg


『製品解説』

ウダツの上がらない亭主、何も手伝ってくれない亭主、できれば一緒に居たくない亭主....。
そんな亭主をあなたは持て余していませんか?使えない亭主もこのしろくま印の『亭主リモコン』さえあればまぁビックリ!ボタン一つで今までとは見違えるような『使える亭主』に早変わり。
お宅にも一台いかがです?

『取り扱い説明書』

1、POWER     電源を入切します。
2、財布取出    無駄遣いしないように管理できます。
3、力仕事ターボ  非力なダメ亭主もこれで怪力に!
          (注)極度に非力な場合、肉離れなどの反
             動が後で来ます。
4、問答無用    逆らったり、言う事を聞かない時などに有  
          効な1万ボルトの電流が襲います。
5、ゴミ出し    ご近所を意識した最高の笑顔でゴミを出す
          ボタン(選別機能付き)
6、自分脱臭    加齢臭などの独特なニオイを自己処理しま
          す。
7、強制自白    これを押せば、亭主が隠したい事でも全て
          自白します。
8、透明      普段、必要の無いときは透明にして亭主の
          存在を消しましょう。

亭主操作リモコン 
¥3,980(税込¥4,179)
こりゃツライ!自分との闘い
20050524215418.jpg


「さあ....打つぞサーブを....。あと一本で全国だっ。長かった、長かったよ....。ここにいたるまでの道のりは決して平坦ではなかった。昨年の道大会では、決勝戦で信じられないような腹痛に見舞われた....きっと昼に食べたサバ弁当だったんだろう。ハハハ!それ以来、魚はほとんど口にしていない、完璧だ。それまでボクの大好きだった、回転寿司の『あぶりサーモン』でさえ食べていないんだ、つらかったがそれも全て今日のため....。
相手は道内屈指の強豪高校、私大付属のボンボンさ!ほとんど勉強なんかしていないスポーツクラスのヤツらしい。負けられない、負けられないんだよこんなヤツに!市立の普通科に通うボクは絶対に負けたくないんだ!よぉ?し見るがいい、ひひひ...いや、この場合は『ふふふっ』だな、『ひひひ』だとなんかマンガに出てくる変態か悪の組織っぽくてイカンな....。『うふふ』だったらどうだろう?ひゃぁ、こりゃ完璧にオカマだよぅ、もうボクってば!卓球やってるカマ部員として全校の注目を浴びちゃうだろうな、ニックネームが『カマポン』だったりして。まぁそれはそれとしてなかなかのハイスクールライフかもしれないな。
ってそんなドラマの回想シーンみたいな事をしてる場合じゃないんだ!そう、目の前のコイツに勝つ事だけを考えろ。集中、集中、集中だよカマポン!見せてやる、昨日一夜漬けでなんとなく習得した必殺サーブ!名付けて『将軍様サーブ!』

(ぐきゅるるるるぅ?)

なんだ....、おかしいぞ?おなかがおかしい....。胃の中が沸き立つようなこの感覚はなんだ?えっ?あれ?肛門が熱いぞ?中から何かが出てこようとしている..、出てきたいとボクの脳に訴えかけてる!許すなっ、許しちゃダメだ!却下します!!出て来ちゃいけませんっ。
あぁ....だめ..、昼の『幕の内弁当』か....。
シリーズ化における真実
20050522234835.jpg


シロクマンの原点、サトちゃん。
このサトちゃんが誕生したのは約1年半前、「な?んか自分の確固たるキャラクターが欲しいなー。」等とモヤモヤ思っていた時、脳天にビリビリッと電気が走りあれよあれよとサトちゃん誕生。今までに自分の描く絵に無い作風で、これで行こうと一念発起し今に至っている。今ではそれぞれシリーズ化し、個性を持たせる事を常に念頭に置いています。
なんせこの『サトちゃん』が居なければ成立しなかったこのブログ、もう感謝の一言っす。今年から『サトちゃんの日』を制定し、毎年お神酒をあげて崇めたいと思ってます。
ちなみにサトちゃんは次女で7才。
脅威のインディーズバンド『ひこうきぐも』
20050429223941.jpg


月刊『ROCK NON!』6月号独占インタビューより

「パッション!(決め言葉)やぁ、俺ミッキー。俺たちのバンド『ひこうきぐも』のライブもう見てくれたかい?え?まだだって?俺たちもまだまだだね、がんばんなきゃっ。
『ひこうきぐも』はまだインディーズだけど、前回のフルアルバムは全国で18万枚を売り上げたんだ!けっこうやるだろ?メジャーから来てくれ来てくれってうるさいけど、まだまだインディーズでやるつもりだよ!俺たちは縛られるのが大嫌いなんだ。俺ミッキーの出身は宮城県気仙沼、魚がとってもおいしいところだよ。実家はごく一般的な公務員一家で市立工業高校を卒業後、上京したって訳。いやだなぁ、普通とか言わないでよぉ。
え?好きな食べ物?う?ん....そうだなぁ、好きと言うか一度食べてみたいのは、昔のジャッキーチェンの映画の食べ物屋のシーンにに出てくる『鶏肉』かな。またジャッキーの食べ方が汚いんだ、油まみれになっちゃってさ(笑)でもそれがいやに旨そうなんだよなー。どっかの食品会社さん、ぜひ『ジャッキー・チキン』として売り出して下さいよ、買いますよー!
再来月からツアーに出るよ、詳しい内容はひこうきぐもサイトの中の『ライブ情報・麦わら帽子』を読んでよ。じゃぁ、これからも応援よろしく、パッション!」
むーっ!憧れの『DINER!!(ダイナー)』
30s.jpg


『ダイナー』いわゆるレストランっすな。アメリカでは一般的にこう呼ばれているが、元々は19世紀後半あたりに馬車で引いていた移動屋台みたいなモノが起源みたいですよ。それからはやはりバカみたいに広いアメリカだもの、列車の食堂車が生まれ、その食堂車をまんま地上に置いちまったってな感じ。イラストは食堂車タイプじゃ無いけれど、’30年代にあったモノをシロクマン流にアレンジして描きました。田舎にこういうカフェを出すのが夢です、必ずやります!

ダイナーシリーズやりてぇなー。やりたいけど、描くのハンパ無く疲れる....。描きたいのは山ほどあるんでやっぱりシリーズ化
しようっ!..できるだけ..努力しよう....。
来たぞ!燃えろ男のトラクター!
FORD.jpg




オレん中で『トラクター』キテます。
今住んでいる場所(北海道○○町)は、まさしくトラクター(以下トラック)の天国です。国産から輸入車までありとあらゆる車体があちこちで見る事ができる。最新式のトラックもさすがにかっちょいいが、クラッシックなトラックもこれまた秀逸!!国産では、イセキ・ミツビシ・クボタが代表的ですがやはり、外車でしょう!トラクターといえば泣く子も黙る『JOHN DEERE』そう、ジョンディアーですよね。あの造形はスゴいっす。ほかにいろいろありますが、今回は中でも気に入っている『FORD』製のトラックで、見た瞬間にヤラれちゃいました、おしっこもちょっとだけチビッたかもしれません。

トラックに限らず、重機関係も熱いです。タイヤローダーやユンボ、昔ながらのブルドーザーなど!これらのイラストを今セッセと描きため中。かっこいいロゴと一緒にレイアウトしたあと、近々ティーシャツにしてしまおうと企ててます。

来れ!農機ファン!
サウナの常連『ジェシカ』
20050518203611.jpg


「あぁ?、まだかしら....。不二子のヤツ遅っせーなー、残業があるなんて聞いてないけどさー。あいつ時間にルーズなのなんとかなんないかねぇ、昔っからそうだよまったくよー。何度も何度も『口がすっぱく』なるまで言ってもダメだもんな、ホントに口がすっぱくなって気持ち悪いんだよね、おじいちゃんみたいに口の端っこに白い泡みたいのがたまっちゃって....。そんなことはどうでもいいの!
あたし9時までには帰りたいのよね、はぐれ刑事純情派(ファイナル)見なきゃなんないのよ!見逃せないのよ!!ファイナルで、もう『これっきり』だから!!不二子が来てから飲もうと思ってたスーパードライ飲んじゃえっ、もう知らん!
う?それにしても明日会社に行きたくないなぁ、会計上の雑費区分の横領がそろそろヤバいんだよなー。係長の岡田め....あいつ気付いてるな、一回誘ってみっか。
まさか不二子のヤツ、『男』じゃねーだろうな....そうだったら許さんぞ、嬉々として仲を引き裂いてやるのさ!ケケケケッてな!....帰ろっと。
不仲戦隊 ウザインジャア 第6話「グリーン!後ろ!後ろ!」」
基本給は少ないけれど、仲の悪さは誰にも負けない。完全歩合制ヒーロー!今日も戦う不仲戦隊!


ピンク5 「先陣隊のブルー2達、もう悪漢達をとっちめたかし
      らね、グリーン4?」

グリーン4「う?ん、どうだろうね。ブル?2はけっこう手こ
      ずってたりしてね。レッド1が大半やっつけってい
      るんじゃないかなー。」

ピンク5 「そんな事は無いわよ、確かにレッド1はあらゆる卑
      怯な手段で強い事は強いけど、ブルーだって姑息な
      手段としては負けていないわ!そう..負けてない..
      アッチの方だって昨日は....。」

グリーン4「....チッ」

ピンク5 「まぁ、どっちにしても待機中の私たちは出動を待つ
      しか無いのよね、お茶でも入れてくるわ。最近、新
      発売の微妙なお茶があるの。ちょっと待ってて
      ね。」
     
   ... ... ... ... ... ... ... ... ... ... 

グリーン4「くそブルー2め、ボクのピンク5に昨夜なにをしや
      がったんだ....。ボクだって妄想シュミレーション
      じゃぁ完璧にピンク5を満足させているのに!
      ん?これはピンク5のヘルメットじゃないか....こ
      れがぴんくの。..匂い....かいでみようかな....。
      匂いくらい構わないだろうっ。」(クンクン)

グリーン4「ああぁっ!いい匂い!!何だろうこの香りは、シャ
      ンプーの香りだな?さしずめ『マシェリ』かなぁ、
      はたまた『アジエンス』っぽくもあるなー、いやい
      やこれは『パンテーン』にちがいないぞぉ、ヒヒヒ
      ヒヒ....。
      ん?我慢できないっ、我慢できないよ。かぶっちゃ
      え!(はぁはぁ....)」

ピンク5 「はぁ?い、おまたせぇ?。入れて来たわよ『しろく
      ま印の雑草茶』味は」、クソまずいけど見た目
      は....きゃあ?!」


20050429223645.jpg




『ケロッグミルク』これ絶対に飲みたい!!
20050512231216.jpg


日本に限らず、世界中で食されている「ケロッグ」。みなさんも、一度は食べた事があるでしょう?ケロッグを食べてこう思った事は無いですか?「あぁ、この最後のミルクうめぇ....。」と。オレの場合、ケロッグを食べるときは必ず同じミルクで2度食べる。これは幼少からのオレのこだわりで、親に「ごはん入らなくなるよ!」と叱られようが、姉に「ワラジ虫がいるからオマエ捕れ!!」と髪をつかまれて引っ張り回されようが、かたくなにその儀式を守って来た。
『あのミルク』だけ飲みたい!『あのミルク』を飲むにはまずケロッグ自体を食べなければならない。皮肉にもおなかがすいている時には飲めない『あのミルク』近所のパン屋さんのおいしいメロンパンと一緒に飲みたい!夢の競演だ。幼少時からつくづく『あのミルクだけ』が欲しかった。事実、小学4年生くらいまではマジで近所のスーパーに『ケロッグ味の牛乳新発売』の文字を探す時期があった。大人になっても発売されていない今、イラストにして観賞するしかない。

この内容はかねてからぜひ書きたかった、これを読んだ人たちで
そう思っている人は少なくないと思う。ケロッグさん、そろそろどうすかね?待ちかねてる人がわんさといるのでは?
(※イラストの表記は「ケロッブ」っすよ)

集まれ!!3年C組!! 「機械の横田君」
20050509222230.jpg


横田君「ボクのごはんはガソリンと電気です。今日もお友達に『帰りにマック寄って行こうぜ。』って誘われましたが、やんわりと断ってこの行きつけのスタンドで食事です。フフフ....そう、お友達にはボクが機械だっていう事は内緒なんです。わりと分からないモノなんですね、でもこの前の修学旅行の時にはまいりましたよ。旅館で千葉君が『よー、みんなで風呂に行って遭難船と救助船ごっこしようぜ!』って言うんです。中3になってごっこは無いだろうごっこは....。しかも、普段は世の中を斜めから見て『先公なんて信じられっかよ』とか言ってるヤンキーな人がごっこですよ?修学旅行というあまい麻薬にやられた一例でしょうね、妙にハイテンションである意味『滑稽』でしたよ、ククク....。ボクは頭に水が入るのが嫌だったというか、とっても危険だったから知らんふりしてクイズヘキサゴンを見ていたら『なんだよぉ、横田入んねぇのかよぉ。はっは?ん、おまえまだだな?まだ生えてないんだろう!』と言うんです。生えていようが、生えていまいがボクが一番心配なのは、頭に入っているシステムなのです。頭脳がちょっとスッパイ千葉君には分からないでしょうね、まぁこの手の人間と深く会話を応答するのは得策ではありません、無意味です。千葉君には後で追いかけるから先に行っててと告げ、なんとか応急で頭部の防水を施し、緊急用で持って来ていた『あの毛』をマグネットで装着。みんなを後から追いかけたんです。
でも、ちょっとだけ水が入っちゃって....。結局システムを入れ換える結果になっちゃいました。え?この後ですか?この後は両国でバイトですよ、あの土俵の上で企業が懸賞出す時に幕みたいのを持ってグルッと回るヤツですけど何か?」
「しろくま印」新製品 第3弾「Shirokuma Menthol」
20050509222131.jpg



夫 「おい、タバコ買ってこいよ。(ケツを掻く)」

妻 「えぇ?今買い物から帰ったばっかりよ?なんで先に言わな
   いのよ!」

夫 「さっきまではあったんだよ、つべこべ言ってないでさっさ
   と買ってこいよ。ゲフッ(ゲップ)」

妻 「これから山田さんのお宅の『第4町内会杯争奪麻雀大会』
   に参加するのよ?あんた知ってるじゃない。」

夫 「麻雀大会名目でおまえが山田の旦那目当てだってことが、
   近所でもっぱらの噂になってんぞ、いいから行ってこい
   よ。」ぷぅ?(おなら)

妻 「な!何を言い出すのよこの甲斐性なしが!!偉そうなこと
   を言うのは、この公営住宅を出てからにしなさいよっ!分
   かったわよ買ってくるわよ、なんのタバコを買ってくりゃ
   いいのよ!」

夫 「シロメンだよ(鼻ほじる)」

妻 「はんっ!態度のでかさと給料袋の厚さが見事に反比例して
   るくせに、タバコを買うお金があるくらいならタマゴをLL
   で買いたいわよ。ブツブツ....」

夫 「....」ブッ(おなら)

ナレーション 「冷えきった夫婦の架け橋に、スーッとする北極
        の爽快さを。そんな二人にシロクマライト・メ
        ンソール」


ブン!ブン!のりもの大好き『ON ANY (MON)DAY]
20050429223452.jpg



シロクマンです。オレはアメリカが好きだ、アメリカの政治や人間性ではなく、文化が好きだ。中でも「アメリカンカジュアル」いわゆる「アメカジ」な洋服や靴、特にプロダクト関連(製品、製品広告)などのプロダクトデザイン全般がかなり気になる。
今回はプロダクトデザインの話じゃなくて、『のりもの』について。貼ってあるイラストは、アメリカの映画監督ブルース・ブラウンが撮影したバイクの記録映画『ON ANY SUNDAY』のパクリです。その名も『ON ANY MONDAY』その中でスティーブマックイーンが軽快に乗りこなしている、ホンダ・エルシノアのイラストです。この映画は、オレの親友が薦めてくれて、一気にハマった映画で、とにかくかっちょよく1970年前後の作品だがとっても新鮮だった。アメリカ人は、バイク(車も)にかける時間や、情熱がやはり一般的な日本人とは違うなというか、根本的に土壌の違いを実感する映画ですな。成長の過程でそういう場面にふれあう時間と場所があってできることなんだろうなーなんて思う。でも、そんなオレは北海道に住んでいるし、まだ実現できている方だと思う。水平線、地平線の中でバイク(CRM)や車(MINI)に好きなだけ乗る事ができているから幸せだよなー。
ブンブン!! のりもの大好き『MOTOR CYCLE』
20050426234653.jpg


バイクの免許を取得してから今のバイクで4代目になる。初めはカフェスタイルの「HONDA GB250 CLUBMAN」でなかなかこれが早かった!次にトラッカーに憧れ、ちょうどそのときのブームに乗っかり「SUZUKI GRASSTRACKER」を購入。しかし翌年、車輪にロックしてガレージに入れて置いたにも関わらず盗難に遭う。ちょっとずつゼッケンを付けたり車高を落としたりとカスタムしてきたのに...卑劣だ!3代目はそれを見かねた友人が、破格で譲ってくれた初期型の「YAMAHA SERROW」これは最高に乗り易かった。パンチは無いがネバリがある、遠乗りなんかにはやっぱりもってこいのマシンだった。それで今乗っている4代目は「HONDA CRM250 AR」2スト廃止直前のマシンで、今ではなかなか値落ちせず希少価値が付いている。これも違う友人から買い取ったモノで、走行距離が約900キロでほとんど新車状態。中古市場でこれだけのタマを買おうとすれば少なくとも50万円は下らないであろうこのモンスターを、なんとなんと20万円で売ってくれた!このマッシーンだけは絶対に手放せない!盗ませない!やっぱりあの2サイクルオイルのあま?い匂いはいいよねぇ?。燃費は超悪いけどね、おほほ。イラストは「CRM」じゃなく「CR」です。
普通の家族”成田家”の日常 第3話「おやじの懐事情」
部長  「おぉい成田君、今日も寄って行かないのかい?最近全
     然だけどさ。」

おやじ 「えぇ、部長すみません。ちょっと私用がありまし
     て..。」

部長  「さっちんのママも心配していたよ?『最近めっきり
     だ』って。」

おやじ 「細かく言うと、問題は財布の中身でして....。先々月
     から小遣いが月二千円になりましてね、寄る寄らない
     以前の問題なんですわ。」

部長  「そうかぁ、君の年齢で主査止まりじゃなぁ。いいよ、
     今日は私がおごるからどうだい?」

おやじ 「ありがとうございます。でも結構です、今日は家に
     帰って長女の件で家族会議がありますんで失礼しま
     す。」

部長  「娘さんに何があったんだろう....。」

20050429223715.jpg

不仲戦隊 ウザインジャア 第5話「正義にはお金が必要」
基本給は少ないけれど、仲の悪さは誰にも負けない。完全歩合制ヒーロー!今日も戦う不仲戦隊!

イエロー3 「てめえらこのやろう、あらかじめ「ここ」に出没
       しろって言った場所になんで来ねえんだよ!その
       日はわざわざ女をそこに呼んであったんだぞ!恥
       かかせやがって!!」

悪漢番号75「いや、すみませんっ。あの日はちょっと別の現場
       に集合だったんで...」

ブルー2  「まぁ、今回はいいよ。次はこのような事は無いよ
       うに気をつけようね?お互い様だもんね、君らが
       いないと僕らも失業しちゃうしさぁ。ヒーローの
       世界もきびしくてさ。とりあえず、財布の中身全
       部置いてってよ、そう全部だよ」

悪漢番号49「はい....今日千円しか持ってないんです。仕事帰
       りに『じゃらん』と『プリングルス』だけ買って
       帰ろうと思ってたんで...」

20050429223610.jpg

それそれ!!スポーツ大好き『アメリカンフットボール』
20050429224106.jpg


学生時代にアメフトをやっていた。
俺の住む北海道では超マイナーなスポーツであり、人気は皆無であった。
本当はサッカーに入りたかったのだが
メジャーなサッカー部が存在せず
マイナーなアメフト部があるといったようなおかしな大学だった。
ルールを覚えればこんなおもしろいスポーツはないだろうね
増してプレイするとなるとアメフトの深さに感心してしまうだろう。
『トータルスポーツ』と言われるくらい
様々なスポーツの要素が詰まっており
アメリカ人の合理主義の集大成と言ってもいいだろう。
オレのポジションは「ワイドレシーバー(フランカー)」
というところで、簡単に言えば仲間からのパスを受け取って
ゴールに向かって走るポジションだ。
社会人になって気軽に
「おぉい、今週末あの子達(小指を立てて)を呼んで
焼き肉とアメフトやろうぜ。」と言えないのが寂しい。
イラストは、当時のオレの学校の公式戦用ユニホーム
今も同じなのかなぁ...。
「シロクマ印」新製品 第2弾
20050429223804.jpg



坊や  「ただいまー!」

ママ  「おかえりなさい、坊や。」

坊や  「ママァ?今日学校に着ていったこのシャツ、ゴワゴワ
     で洗ってないでしょ!」

ママ  「ええ、確かにそのシャツはゴワゴワでは洗ってないわ
     よ。なぜ?」

坊や  「みんなが、僕のこのゴワゴワで洗っていないシャツを
     触ってこう言うんだ。『やーいやーい、柔軟仕上げの
     フワフワシャツを着てるぜコイツぅ。』ってさ.....」

ママ  「まぁ..ごめんなさい、坊や。ゴワゴワでシャツを洗っ
     ていないばっかりに、近所の低能な子供達にやいのや
     いの言われてしまったのね?ちょうど切らしてしまっ
     ていたの」

坊や  「えぇ?っ、この春に福井のおばあさまから届いた『し
     ろくま印のゴワゴワギフトセット』もう無くなっちゃ
     ったの?」

ママ  「そうなの、ごめんなさいね坊や。今度は切らさないよ
     うにたっぷりと買い置きしておきましょうね、そして
     近所の低能な子供達もひれ伏すくらいのゴワゴワシャ
     ツで町中を闊歩しておやりなさい。それより坊や、デ
     パートで買って来た「高級イワシ大福」を召し上が
     れ。」

坊や  「わーい!!あのイワシそのままを異常に甘いアンコ
     と、餅米を12%しか使っていないいかがわしいお餅
     でくるんだあの大福だね?」

ママ  「そうよ、ウフフ。」

坊や  「エヘへ。」

ナレーション「どんなフワフワで着心地の良い洋服も剛硬剤配合
       でゴワゴワに。」

♪ゴォ?ワゴォ?オワァ?♪
「不仲戦隊 ウザインジャア 第4話「レッドピンチ!!」
基本給は少ないけれど、仲の悪さは誰にも負けない。完全歩合制ヒーロー! 今日も戦う不仲戦隊!

20050429223536.jpg


レッド「なんだよ、今日もウンコ堅てーなぁ...。ドラッグストア
    で買った『ファイバーでスッポン!』てのぜんぜん効
    かねーじゃん、高かったのによー。」

ギギィ?...

レッド「誰だよ開けんなよ、入ってますよ!」
    ああっイエロー!さっきの事か?あれは、あれは
    冗談に決まってんだろ!?」

イエロー「....服も赤いけど....血も赤いのかな....。」

レッド 「よし分かった!あれだ...アメ玉をあげよう。そう?ダ
     メ?ダメか。ん?、じゃあ!刺す前にせめてケツを拭
     かせてくれ。堅ってぇウンコでちょっとだけ切れ   
     ちゃったんだよ、ピリってさ...。」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。