「あぁ、いいわそれ」的な...
自己満足万歳!シュールギャグからシニカルギャグまで、ネットで話題の『ゆるい世界』へようこそ。Tシャツもありますよ!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
集まれ 3年C組!!『純粋な藤谷君』
超超ひさびさ「3年C組シリーズ!!」
20060331152427.jpg


『いつもクラスの皆とオニごっこをする時、ボクはオニ専門
なんだ。皆が言うには「藤谷は逃げる事より追う方が似合ってる」
んだってさ。だから追われる方は一度もやった事が無いよ。
だけど、捕まえた事も一度も無いんだ。捕まえようとすると
なんかキックとかパンチとかが飛んで来てさ、あと一歩で
逃げられちゃうんだ。皆は「あ?おしいっ、藤谷!もうちょっと
だったな!」って言ってくれる、やさしいよね。
オニごっこをするたびにアザや足跡が付くけど、遊びってのは
そういうもんなんでしょ?平気だよ。

あっ千葉君だ、おぉ?い千葉君!この前貸した500円は
弟さんの難病手術に役立った?そう良かった。千葉君家は
生活大変でしょう、難病の弟さんを数えただけでも30人は
いるんだもんね。それらのお金はいつでもいいから
がんばってね!ところでこの前買ってた新しいバイク、
カッコいいね。今度乗せてね?

さて、家に帰ってやることがあるんだな。
一昨日からさ、父さんと母さんと妹が家に帰ってこないんだ。
買い物かなぁ?家の中のタンスや冷蔵庫になんか「赤い札」
が貼ってあってさぁ、知らないメガネのオジさんとかが
家に出たり入ったりしてるんだよね。
自分のうちと間違ってるの?って聞いたらね
とても悲しそうな目で「君はこれから君と似たような子たちと
一緒に暮らす事になるよ」って言ってた。へへへ、ボクには
意味が分かんないや。

ってことで父さんたちを迎えに行こう、どこに行けばいいかは
分からないけど..。
ん?ボクのカバンに封筒が入ってるな。
「むすこへ」って書いてある、これは父さんからの手紙だ。
ふふふ....めずらしいな、なにかで字がにじんでるぞ。
なにが書いてあるんだろう。』
スポンサーサイト
集まれ 3年C組!!『ヤンキーの千葉君』
「オレぇ、ちばぁ。うっせぇよテメぶっコロスぞ。

きたねぇおとなにぃ、はんこぉしてんだけどぉ、コラテメちょっとジャンプしてみろよ。

おれぇ、ぜってぇむれたりしねぇしぃ、いってぇなテメホネおれたぞ。

すたいるがぁ、ふるいってぇ、みんながいってるみたいだけどぉ、こらテメちょこコロネとカツゲンつったろぉ。

うちかえってもぉ、ねるだけだしぃ、だからぁ、かえってねるわぁ、テメ、パー券こんしゅうちゅうにさばけるんだろうなぁ。

20050704213307.jpg

集まれ!!3年C組!! 『委員長:川野君』
20050531205959.jpg


「先生!その場合『一夜のアバンチュールを楽しんだ静香は、南国のマッタリとした雰囲気に飲まれた』という事を前提に、康夫との突然の再会を考察すれば良いという事ですか?」

「でもちょっと待って下さい?静香は七つ道具を使わずにどうやってアフリカ系ナイトクラブの中に潜入できたのですか?いまいち静香の心理状態が掴めません....あぜあのとき、村上教授の誘いを断ってまでプードル等、いろんな形になる『長細い風船』にこだわったのか....。」
集まれ!!3年C組!! 「機械の横田君」
20050509222230.jpg


横田君「ボクのごはんはガソリンと電気です。今日もお友達に『帰りにマック寄って行こうぜ。』って誘われましたが、やんわりと断ってこの行きつけのスタンドで食事です。フフフ....そう、お友達にはボクが機械だっていう事は内緒なんです。わりと分からないモノなんですね、でもこの前の修学旅行の時にはまいりましたよ。旅館で千葉君が『よー、みんなで風呂に行って遭難船と救助船ごっこしようぜ!』って言うんです。中3になってごっこは無いだろうごっこは....。しかも、普段は世の中を斜めから見て『先公なんて信じられっかよ』とか言ってるヤンキーな人がごっこですよ?修学旅行というあまい麻薬にやられた一例でしょうね、妙にハイテンションである意味『滑稽』でしたよ、ククク....。ボクは頭に水が入るのが嫌だったというか、とっても危険だったから知らんふりしてクイズヘキサゴンを見ていたら『なんだよぉ、横田入んねぇのかよぉ。はっは?ん、おまえまだだな?まだ生えてないんだろう!』と言うんです。生えていようが、生えていまいがボクが一番心配なのは、頭に入っているシステムなのです。頭脳がちょっとスッパイ千葉君には分からないでしょうね、まぁこの手の人間と深く会話を応答するのは得策ではありません、無意味です。千葉君には後で追いかけるから先に行っててと告げ、なんとか応急で頭部の防水を施し、緊急用で持って来ていた『あの毛』をマグネットで装着。みんなを後から追いかけたんです。
でも、ちょっとだけ水が入っちゃって....。結局システムを入れ換える結果になっちゃいました。え?この後ですか?この後は両国でバイトですよ、あの土俵の上で企業が懸賞出す時に幕みたいのを持ってグルッと回るヤツですけど何か?」
集まれ!! 3年C組!! 担任:小野寺先生
小野寺先生
「えぇ?今月の道徳の時間は
先生の苦い経験からこのテーマを選んだ。
『猜疑心(さいぎしん)』これです。
先生は昔「戦艦武蔵は大和とどう渡り合うか!」
というサイトで出会った仲のいい親友に騙された
経験がある事はみんなも知っての通りです。
先生はそいつと意気投合して
「武蔵論:武蔵の連合艦隊における位置づけの疑問」
について討論を交わす日々を送っていたんだ。
ある日、そいつが
「このままじゃダメだ!
このままでは武蔵が大和を超えられる日は来ない!
小野寺君、会社を作ろう!!そのためにはまず金だ。
共同で500万円出し合おう。」

今思えば、武蔵の今以上の市民権を得るのに
なぜ会社を作るのか意味がわからんが
その時の先生はどうかしていたんだね...
すっかり騙されたよ、金を持ってそのままドロンさ。
後で違う仲間に聞いた話だが、そいつ実は「戦艦武蔵」
が好きではなく、あろうことか「空母信濃」
のファンだった事が判明したんだ。
ダブルでショックだったよ...。」

(キ?ンコ?ンカ?ンコ?ン)

「あちゃぁ、チャイム鳴っちゃったね。
今日の授業これで終わり、明日『街角ボランティア』
の日だからなー、軍手忘れんなよ。
あと、週番! 帰りにちょっと職員室寄ってくれー。」


20050426234622.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。